横向き寝専用枕【YOKONE2】お試しキャンペーン

詳細はこちらをクリック

商品説明

商品名横向き寝専用枕【YOKONE2】お試しキャンペーン商品カテゴリ健康

特許の技術で安眠をサポートする枕。日本人の43%が横向き寝。横向き寝専用枕【YOKONE2】がテレビや書籍で話題になっています。

■あなたは睡眠でこんなことに悩んでいませんか?

・睡眠時無呼吸症候群に悩んでいる・・・
・イビキに悩んでいる・・・
・眠っても疲れが取れない・・・
・首こり、肩こりや腰痛がある・・・
・逆流性胃炎でつらい・・・
・ストレートネックで悩んでいる・・・
・体が大きくて寝苦しい・・・
・オーダー枕で失敗した・・・
・妊娠していてぐっすり寝れない・・・
・添い乳ややりづらい・・・
・睡眠の質をあげたい・・・

これらの悩みを解消する画期的な商品が、特許の技術で安眠をサポートする横向き寝専用枕【YOKONE2】です。

■横向き寝専用枕【YOKONE2】のメリット・デメリットは?

横向き寝のメリットやデメリットは何でしょうか?
横向きのメリットとしては、いびきの軽減や睡眠時無呼吸症候群の防止や腰痛が楽になる、また睡眠の質が上がるということがあげられます。

横向きに寝るデメリットもあります。左右非対称性から骨盤の歪みに影響するということです。ただ骨盤の歪みは椅子に座ってデスクワークをしたり足を組んだり、姿勢が悪いだけでも歪みますので、横向き寝の影響は限定的だといえます。
横向き寝には他にもたくさんのメリットがあります。
横向き寝が頭に良いことが明らかになりました。
横向きに寝ると脳のゴミを除去するのに最も適した姿勢であることがニューヨーク州立大学の研究より明らかになりました。
この研究での脳のゴミとはアルツハイマー病などを引き起こすアミロイドβのことです。
アミロイドβなどの脳のゴミの多くは睡眠時にたいがいが排出されます。
この研究では仰向け、横向き、うつぶせの寝方でどの寝方が最も排出が進むかの成果を調べました。
その結果、横向き寝が最も脳のゴミの排出に適した姿勢であることがわかりました。
研究者は横向きでの睡眠は人間のみならず動物においても最も多く見られると述べています。
一般的に寝る姿勢としては仰向けがイメージしやすく横向きが最も適していると言うのは意外だったのではないでしょうか?
ただよくよく考えてみれば妊婦さんは横向き寝が多いですし、胎児もお腹の中で横向きでの姿勢でいます。
横向きでは体の負担が少なく自然で楽な姿勢なのです

■体験者の声(実際に使った人の口コミです。)

(Aさん)
熟睡すぎて時間が分からないと言う初めての体験でした。
朝目が覚めたら思わずキョロキョロ周りを見回してしまいました。
何故かと言うと寝たはずなのに全然寝ていないかのような不思議な感覚になったからです。
布団に入ったのは22時過ぎで、起きた後に時計を見たら5時でした。
一晩経っていたのに熟睡すぎて時間が分からないと言う初めての体験をしました。

(Bさん)
もっと早くから使っていればよかったです。
私にぴったりの横向き寝用枕です。
横向きで寝ることが多いためか今使っている枕は低く感じいまいち合わないのかなと思っていました。
YOKONE2が届いて頭を乗せてみるとしっかり支えられている感がありました。
横寝の状態でも肩は痛くなくこんな快適な枕は初めてだと思いました。
もっと早くから使っていればと急に後悔しましたが、これからは快適に寝られると思うと幸せです。
朝起きた時はとてもすっきりした状態でしたこれからもこの枕にお世話になります。

■お得なキャンペーン実施中!(お得な4つの特典)

特典1:返金返品保証付でYOKONE2を2週間お試しいただけます。

特典2:2個以上お申し込みでさらに横根枕を1個プレゼント
※このページからYOKONE2を2個以上お申し込みした方限定の特典です。(19,440円お得になります。)

特典3:このページから申し込みで洗い替え枕カバー1枚プレゼント
※このページからYOKONE2をお申し込みした方限定の特典です。(3240円お得になります。)

特典4:送料と代引き手数料が無料です。

お得なキャンペーン中に横向き寝専用枕【YOKONE2】を試してみませんか?

横向き寝専用枕【YOKONE2】お試しキャンペーンの詳細はこちらから>>

カテゴリー